読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ESP-WROOM-02】【電子工作】WiFi経由の遠隔操作でサーボモータを動かす

連休中に挑戦してみてやっと出来ました。

1.準備するもの

  • ↓に書いてあるもの

2.ESP-WROOM-02で動かすWebサーバソース

Webサーバを動かすと同時に、http://ローカルIP/servoにアクセスされた時にサーボモータを動かすようにします。

 

 3.電圧の調整

配線は「1.準備するもの」で記載した過去記事のものがベースですが、今回は電池駆動をさせます。単3電池4本で大体5.3Vですが、ESP-WROOM-02の電源電圧は3.0-3.6Vなので、5.3Vは過剰になってしまいます。

で、登場するのが三端子レギュレーターです。これで5.3V→3.3Vに降圧することで、必要な電圧を確保することができます。

サーボモータは4.8Vで動くようですが、5.3Vでも問題なさそうなので電圧調整はなし。

そんなわけで配線は以下の様な感じ。(暇があれば配線図作ります・・・)

f:id:engetu21:20151123173601j:plain

 

f:id:engetu21:20151123173616j:plain

4.実際にWiFi経由でHTTPリクエストをしてみる

ローカルLANにつながっているPCのブラウザからHTTPアクセスします。

1アクセスで90度まで可動→戻るといった感じ。

f:id:engetu21:20151123182622j:plain