【Arduino】Arduino Nano(互換機)と赤外線センサで死角検知装置を作る

とあるYoutube動画で死角センサーなるものが紹介されていました。 maxwin.jp どうやらクラファンで数万円するものらしく、これぐらいなら自分で作れんものかな?ということで電子工作。材料は以下。 ・赤外線センサ:GP2Y0A710K(https://akizukidenshi.com/c…

【Linux】【Ubuntu18.04】Python3でOracleDBから取得したデータをPostgreSQLに入れる

Python3でOracleDBのデータをそのままPostgreSQLにコピーする必要があったので、やり方をメモ。 1.cx_Oracleをインストール pipでcx_Oracleのパッケージをインストールします。 このパッケージにてPython3でOracleDBへの接続ができるようになります。 $ py…

【Linux】【Ubuntu18.04】OracleDB(10g)への接続

仕事で、というか仕事でしか触らないであろうOracleDBへ、Linuxからのアクセス方法をメモ。 【参考】https://ponsuke-tarou.hatenablog.com/entry/2020/03/09/232129 1.Oracle Instant Clientのダウンロード まずクライアントをダウンロードする。 ダウン…

【Linux】【Ubuntu18.04】pipのコマンドあれこれ

pipのコマンドを都度忘れるのでメモ。 python3での実行が前提です。 ・pipでパッケージをインストール $ python3 -m pip install xxxx ・pip自身をアップロード $ python3 -m pip install -U pip ・インストールしているパッケージを羅列 $ python3 -m pip l…

【Linux】【Ubuntu18.04】プロキシ環境での設定いろいろ

インターネットへ接続するときの環境がプロキシ経由だった場合。 いろいろ設定しておかないと面倒なので以下のコマンドを実行していく。 プロキシサーバは「proxy.co.jp」とする。 ・aptの設定 $ sudo vi /etc/apt/apt.conf.d/apt.confAcquire::http::proxy …

【Linux】DELLのタワー型サーバでインテルNICのドライバをインストール

業務で触ったDELLのタワー型サーバ。 Windowsなら問題ないんだけど、Linux(諸事象によりUbuntu18.04 LTS)でNICが認識されずにaptもできんという状況だったので、ドライバを入れるためのメモ。 ・NICの確認 $ lspci 00:1f.6 Ethernet controller: Intel Corpo…

【Raspberry Pi】PiVPN(WireGuard)をインストール

過去にPiVPNでOpenVPNをインストールしましたが、何やら最近のPiVPNでは「WireGuard」が利用できるようなので、そちらでインストールしてみました。■参考サイト Setting up a WireGuard VPN on the Raspberry Pi - Pi My Life Up pivpnでRaspberry PiにWireG…

【Linux】コマンドでBluetooth接続

LinuxではBluetoothを利用するにはコマンドラインを使うようです。 といってもUbuntuの場合はGUIでもできる模様。 ※今使ってるのはUbuntu派生のドマイナーOSなので、GUIでは無理そうだった。おもむろにコマンドを叩きます。 $ bluetoothctl 実行できなければ…

b.u.i(ビュイ)のメガネ買ってみました。

b.u.i(ビュイ)とは。 ネッツペックコーティングによるレンズで光を減少させ、眼精疲労を低減してくれるのだ! www.aoyamaopt.co.jpという触れ込みで、目の疲れが最近ひどかったので買ってみました。 PCを一日中弄ってるので、職業病ですね。レーシックしたの…

【Azure】Ubuntu 18.04 × Bottle × Let's Encrypt で SSL対応

Bottleはお手軽に使えるWebサーバとしてとても重宝します。 で、自宅Webサーバを公開したいわけですが、極力限定的にしたく、インターネットに全公開!はやめたいので、Azure上に組んだVMにBottleを入れ、外部公開はそのVMにやらせ(一枚かませ)ます。また、…

Asterisk+050plusの着信でAGIによるサーバの遠隔操作をしたかった(未完)

・やりたかったこと 1.Asteriskに050plusを収容 2.収容した電話番号に対してスマホなどで発呼する。その際にサフィックスにIPアドレスを入れる。 例えばIPアドレスが「123.456.789.12」だった場合、 「05012345678*123#456#789#12」といった形で入力する。(…

【LIVA Z】ルータにしてるサーバでのDockerネットワーク設定【Ubuntu18.04】

engetu21.hatenablog.com で、docker runするときに pオプションでポート番号を指定してましたが、Dockerを入れたLIVA Zはiptablesでルータ(Firewall設定)にしてる代物なので、これでは困ることに気づきました。というのも、pオプションで設定したポートに関…

【LIVA Z】Dockerで作ったコンテナをイメージ化して保存してみる【Ubuntu18.04】

昨日作ったDockerコンテナ(Asterisk)↓をイメージ化してtarにします。 engetu21.hatenablog.com 1.イメージ化の実施 一応、コンテナは止めておいたほうがいい?と思うので、とりあえず止めます。 $ docker ps -a CONTAINER ID IMAGE COMMAND CREATED STAT…

【LIVA Z】Dockerを入れてDockerの上でAsteriskを動かす【Ubuntu18.04】

UbuntuサーバにDocker入れます。で、Docker上でAsteriskを使いたい。※2019/6/23追記 本記事に沿ってインストールした後、SIP.conf等設定ファイルの中身を変更しても、SIPフォンからRegistration(Asteriskとの接続)が出来ず。 仕方ないので、以下のサイトを参…

【Arduino】Arduino Nano(互換機)+人感センサ+サーボモータでトイレを灯す

前回の続きです。engetu21.hatenablog.com前回は人感センサに反応してLEDを付けるようにしていましたが、サーボモータに変更して電灯スイッチのON/OFFを実現します。一応ですが、こんなものを作らなくても人感センサ付きLED電球もありますよ。(実際一個持っ…

【Arduino】Arduino Nano(互換機)で人感センサ付けてLEDを光らせる

久しぶりに電子工作をやります。 やりたいこととして、トイレの電灯を人がいれば点灯(電灯スイッチON)、いなければ消灯する(電灯スイッチをOFF)です。 これは最終的にサーボモータを組み合わせて実現するとして、試作として人がいると検知したらLEDを灯すの…

【Raspberry Pi】ラズパイ3でOKグーグルする

以前ラズパイ3でAlexaしました。 engetu21.hatenablog.com 今度はラズパイ3でOKグーグルしてみます。 developers.google.comなお、英語は読めないので、ところどころGoogle日本語翻訳機能を使って日本語化してます。 1.ラズパイ3の準備 ハードウェア毎の準…

【Ubuntu14.04】【QEMU/KVM】KVMによる仮想化UbuntuへのGPUパススルーとGPGPU(CUDA)設定

仮想WindowsでのGPUパススルーとは別に、機械学習用のセッティングの仕方について書きます。 正確には前にやってたんだけど、引っ越しの際にローレベルフォーマットを該当仮想イメージが入っているHDDにかけちゃって環境が消えたんですけどね・・・。【参考…

【Raspberry Pi】サーボモータで赤外線モジュールの角度を変える

※2018/12/11追記 どうもsudo servodを実行していると、aplayというか音声出力系が正常に動作しなくなる模様(再生はしているようだけど、再生時間の割に長く再生してる上に音が全く出なくなる)。 う〜む。これがservoblasterのせいなのか、サーボモータを使…

20万アクセス達成してました。

このブログを自分のメモとして作って早4年(うち2年はほぼサボりだけど)、20万アクセスを達成したようです。 一応見に来た人にもわかりやすいように心がけて書いてますが、 まぁたまに「だ・である」口調になってるのは、実はそちらのほうが書きやすいからで…

【Raspberry Pi】PulseAudioでオーディオ出力を転送

現状、ラズパイ、小型PCといくつか持ってますが、流石にその都度スピーカーを買うのもアレなので、出力を一箇所に集中するべく、PulseAudioでの音の出力転送をします。【参考サイト】 bluewidz.blogspot.com今回はラズパイ3(クライアント側)→ラズパイ2(サー…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】systemdの自動起動設定

追記↓でグダグダ書いたけど、サーバ起動時のiptablesの自動設定はiptables-persistentをインストールするだけで解決しました・・・。 まぁsystemdの勉強ができたということで・・・。 $ sudo apt install iptables-persistent ・設定保存 sudo /etc/init.d/n…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】systemctlの自動起動をOFF(disable)するとエラー

最近のUbuntuは自動実行をsystemdで管理してるらしい。で、systemdというかsystemctlで作成したshellファイルを自動起動に登録したのはいいけど、再起動したらdisableでエラーを吐いた。 ちなみに作ったのはiptablesの構築ファイル。 $ sudo systemctl disab…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】ネットワーク設定で固定IP化(CUI)

書いてなかったけど、LIVA Z(N3350)買いました! 今のところはルータにする予定。あとDocker入れていろいろ試したい。 www.links.co.jp で、Ubuntu18.04ではネットワーク設定方法が変わったらしく、/etc/network/interfacesは使われないらしい。 どうやらUbu…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】CUIでの起動方法

Ubuntu18.04では昔ながらのGRUBへの設定に「text」が効かないので、以下の設定で変更する。 $ sudo vi /etc/default/grub GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet nosplash" ↓ GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="systemd.unit=multi-user.target quiet nosplash" 変更…

【Raspberry Pi】Vimでマウス範囲指定時のうざいビジュアルモードを抑止する

Raspberry PiでRaspbianを入れると普通にviが使えますが、vimのほうが使いやすいので私はvimを入れます(大体そうだと思うけど)。 engetu21.hatenablog.comが、vimを入れた後、別マシンのSSH画面からvimで編集してる際、マウスで選択範囲をすると「ビジュア…

【Raspberry Pi】今更だけど初期インストール方法をちゃんと書く@ラズパイ3

わけあってクリーンインストールする必要があったため、設定方法を記載しておきます。 ラズパイ自体は、ラズパイ1〜3まで4年ぐらい使ってるけど、初期インストールは他者様のページを見ながらやってました。 昔と設定方法も少し変わってるので、流石に自分な…

【Raspberry Pi】【AVS Device SDK】ラズパイでAlexaする

自宅でのスマートホーム化はすでにやっていますが、 engetu21.hatenablog.com Alexa使ってみたかったのでやり方のメモ。 本記載は2018/8/20時点の内容です。 なお、使うのはAVS Device SDK(ver1.8.1)です。(https://github.com/alexa/avs-device-sdk) そ…

【CentOS】OpenStack(RDO)をインストールしてみる

https://www.rdoproject.org/RDO is a community of people using and deploying OpenStack on CentOS, Fedora, and Red Hat Enterprise Linux. ということで、OpenStackはどんなもんじゃろうということで、空いているHDDにCentOSを入れて、インストールして…

【LinuxMint】カーネルロールバック

仮想マシンのLinuxMintをカーネルを4.13にしたらうまく動くなったので、4.10に戻しました。キャプチャとかできなかったので雑に。 ①仮想マシン起動後に即ESCキーを実行、一度GRUB画面でカーネル4.10で起動します。 ②Ubuntu Kernel Update Utility (Ukuu) - G…