【Ubuntu14.04】【QEMU/KVM】KVMによる仮想化UbuntuへのGPUパススルーとGPGPU(CUDA)設定

仮想WindowsでのGPUパススルーとは別に、機械学習用のセッティングの仕方について書きます。 正確には前にやってたんだけど、引っ越しの際にローレベルフォーマットを該当仮想イメージが入っているHDDにかけちゃって環境が消えたんですけどね・・・。【参考…

【Raspberry Pi】サーボモータで赤外線モジュールの角度を変える

※2018/12/11追記 どうもsudo servodを実行していると、aplayというか音声出力系が正常に動作しなくなる模様(再生はしているようだけど、再生時間の割に長く再生してる上に音が全く出なくなる)。 う〜む。これがservoblasterのせいなのか、サーボモータを使…

20万アクセス達成してました。

このブログを自分のメモとして作って早4年(うち2年はほぼサボりだけど)、20万アクセスを達成したようです。 一応見に来た人にもわかりやすいように心がけて書いてますが、 まぁたまに「だ・である」口調になってるのは、実はそちらのほうが書きやすいからで…

【Raspberry Pi】PulseAudioでオーディオ出力を転送

現状、ラズパイ、小型PCといくつか持ってますが、流石にその都度スピーカーを買うのもアレなので、出力を一箇所に集中するべく、PulseAudioでの音の出力転送をします。【参考サイト】 bluewidz.blogspot.com今回はラズパイ3(クライアント側)→ラズパイ2(サー…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】systemdの自動起動設定

追記↓でグダグダ書いたけど、サーバ起動時のiptablesの自動設定はiptables-persistentをインストールするだけで解決しました・・・。 まぁsystemdの勉強ができたということで・・・。 $ sudo apt install iptables-persistent ・設定保存 sudo /etc/init.d/n…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】systemctlの自動起動をOFF(disable)するとエラー

最近のUbuntuは自動実行をsystemdで管理してるらしい。で、systemdというかsystemctlで作成したshellファイルを自動起動に登録したのはいいけど、再起動したらdisableでエラーを吐いた。 ちなみに作ったのはiptablesの構築ファイル。 $ sudo systemctl disab…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】ネットワーク設定で固定IP化(CUI)

書いてなかったけど、LIVA Z(N3350)買いました! 今のところはルータにする予定。あとDocker入れていろいろ試したい。 www.links.co.jp で、Ubuntu18.04ではネットワーク設定方法が変わったらしく、/etc/network/interfacesは使われないらしい。 どうやらUbu…

【Ubuntu18.04】【LIVA Z】CUIでの起動方法

Ubuntu18.04では昔ながらのGRUBへの設定に「text」が効かないので、以下の設定で変更する。 $ sudo vi /etc/default/grub GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet nosplash" ↓ GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="systemd.unit=multi-user.target quiet nosplash" 変更…

【Raspberry Pi】Vimでマウス範囲指定時のうざいビジュアルモードを抑止する

Raspberry PiでRaspbianを入れると普通にviが使えますが、vimのほうが使いやすいので私はvimを入れます(大体そうだと思うけど)。 engetu21.hatenablog.comが、vimを入れた後、別マシンのSSH画面からvimで編集してる際、マウスで選択範囲をすると「ビジュア…

【Raspberry Pi】今更だけど初期インストール方法をちゃんと書く@ラズパイ3

わけあってクリーンインストールする必要があったため、設定方法を記載しておきます。 ラズパイ自体は、ラズパイ1〜3まで4年ぐらい使ってるけど、初期インストールは他者様のページを見ながらやってました。 昔と設定方法も少し変わってるので、流石に自分な…

【Raspberry Pi】【AVS Device SDK】ラズパイでAlexaする

自宅でのスマートホーム化はすでにやっていますが、 engetu21.hatenablog.com Alexa使ってみたかったのでやり方のメモ。 本記載は2018/8/20時点の内容です。 なお、使うのはAVS Device SDK(ver1.8.1)です。(https://github.com/alexa/avs-device-sdk) そ…

【CentOS】OpenStack(RDO)をインストールしてみる

https://www.rdoproject.org/RDO is a community of people using and deploying OpenStack on CentOS, Fedora, and Red Hat Enterprise Linux. ということで、OpenStackはどんなもんじゃろうということで、空いているHDDにCentOSを入れて、インストールして…

【LinuxMint】カーネルロールバック

仮想マシンのLinuxMintをカーネルを4.13にしたらうまく動くなったので、4.10に戻しました。キャプチャとかできなかったので雑に。 ①仮想マシン起動後に即ESCキーを実行、一度GRUB画面でカーネル4.10で起動します。 ②Ubuntu Kernel Update Utility (Ukuu) - G…

【KVM/QEMU】仮想マシン(Win10)と実マシン(Win10)のベンチマーク比較(おまけで仮想ディスクベンチマーク)

タイトルの通りですが、どんなもんだろうと思って比較しました。 ■前提条件 ・仮想マシンはついこないだ構築したばかり(【Linux Mint】KVMによるパススルー設定 - かっこいいブログ名つけたい)でLinuxMint上のWin10です。 ・実マシンと言っているのは、↑とは…

【LinuxMint】【QEMU/KVM】ディスク容量を拡張する

KVM上に入れたWindows10ですが、250GBのうち、仮想マシン用として80GB用意してデータ移管していたらあっという間に容量がなくなったため、更に50GB追加します。ので容量拡張方法をメモ。 1.バックアップを取る バックアップを取りますが、qcow2形式で仮…

【Linux Mint】【QEMU/KVM】KVMによる仮想化Win10へのGPUパススルー設定

かっこいいブログ名付けたいと思ったのでブログ名を変えました。 ------------------------------------------------- さて、STRIX-GTX1060-DC2O6Gを購入しましたが、現状はゲームで利用しているだけで流石にどうかとおもったので、思い切ってメインPCの構成…

【Linux Mint】SambaのGUI(system-config-samba)が動かない場合の対処

LinuxMintでSambaを入れました。 $ sudo apt-get install samba system-config-samba インストールすれば、それっぽいアイコンがメニューに現れると思いますが、メニューにない場合は、sudo system-config-sambaでも実行可能。 が、デスクトップからGUI起動…

【Linux Mint】NTFSフォーマットのHDDが見れなくなったのでリードオンリーでマウント

Linux Mint18.3を使っているのですが、ついさっきまで見えていたNTFSフォーマット(Windowsで使ってた)の3TBが急に見えなくなりました。 $ sudo fdisk -lDisk /dev/sda: 2.7 TiB, 3000592982016 bytes, 5860533168 sectorsUnits: sectors of 1 * 512 = 512 …

【Raspberry Pi】pivpnをインストール

ラズパイはARMプロセッサなわけですが、pritunlというVPNサーバOSSはARMに対応していませんでした。がっかり。 これまでSoftEtherでVPN(【Raspberry Pi】SoftEtherでVPNを参照)をやっていましたが、tapデバイス設定が割と面倒で、これをやらないとネットワ…

【Linux】バックアップしたLinuxディスクイメージをWindowsにマウント

Linuxのディスクを丸ごとバックアップするにはddコマンドがあるわけですが、例えば、ラズパイはSDカードで運用するため、WindowsでSDカードリーダでバックアップすることができます。 使うソフトはDD for Windowsです。 本ソフトはWindows10で利用できますが…

【CentOS7.2】【ZABBIX3.2.0】zabbix-agentdが起動しない

さすがに更新さぼりすぎだろということで更新。 仕事でAzureを触る機会があり、かつZABBIX導入を検討しなければいけないということで弄っていたのですが、zabbix-agentdが起動しないという問題があったので、メモとして残しておきます。 しかしこれいいなぁ…

【Ubuntu】【16.04】他のUbuntuサーバ(Sambaディレクトリ)のマウント

概要 このブログで検索したら書いてなかったので、備忘録的な感じで。 1.同一ネットワーク内のSambaのディレクトリをマウントする 事前にマウント用のディレクトリを作ります。 $ sudo mkdir /mnt/hdd hddのところは何でもいい。 また、cifs-utilsをインスト…

【ESP-WROOM-02】【電子工作】WiFi経由の遠隔操作でサーボモータを動かす

連休中に挑戦してみてやっと出来ました。 1.準備するもの ↓に書いてあるもの サーボモータ(MiniS RB50-JRを買いました→http://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/detail.php?code=2A4A-JAJP) 電池ケースと単3電池4本 低損失三端子レギュレーター 3.3…

【Raspberry Pi】【電子工作】PIRモーションセンサで照明の点灯/消灯を制御

ラズパイとPIRモーションセンサを使って、照明の点灯/消灯を制御します。 概要図は以下の様な感じ。 1.必要なもの 人感センサに関しては、こちらを参照。 また、赤外線モジュールは以下の記事で取り上げたirMagicianを使います。 2.ラズパイで動かす人感…

【Raspberry Pi】IPアドレスの設定方法(OS新バージョン)

Raspbianの旧バージョンでは、/etc/network/interfacesを弄ることで固定IPアドレス設定をできたのですが、新バージョンではやり方が異なるのでメモ書き。 1.固定IPアドレスの設定 新バージョンでは固定IPアドレスは/etc/dhcpcd.confを変更することで実現し…

【ESP-WROOM-02】【電子工作】Webサーバとして動作させる

ESP-WROOM-02をWebサーバとして動作させます。 1.準備するもの 以下と一緒。 2.HTTPサーバとしての設定(ソース変更) HTTPサーバとして動作させる場合は、ArduinoIDEでスケッチ例を利用するのが一番手っ取り早い。 以下のサイトのとおりに準備しておけば…

【ESP-WROOM-02】【電子工作】ATコマンドを使うまで

ESP-WROOM-02を買いまして。 使えるようにセットアップします。 1.そもそもESP-WROOM-02とは? まぁ、こちらを御覧ください。 親指サイズでWiFi通信を実現し、クライアントとしてはもちろん、Webサーバとして動かすこともできる優れものとのこと。 例えば…

【Raspberry Pi】【電子工作】PIRモーションセンサ(人感センサ)の確認

PIRモーションセンサ(人感センサ)にて、人を検知してみます。 1.必要なもの ラズベリーパイ(1のB+) ブレッドボード(直接センサをラズパイに接続するならいらない) PIRモーションセンサ(https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/detail.php?code=EEH…

【Raspberry Pi】【電子工作】Lチカをやってみる

せっかくラズパイを買ったので、電子工作に挑戦します。 参考にするのは「ラズパイマガジン 2015年秋号」に記載されている内容です。 1.必要なもの ブレッドボード 抵抗:330Ω LED(こちらを購入→http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-09451/) ジャンパ…

【Raspberry Pi】DLNAサーバの構築

ちゃんと手順で残していなかったため、書きます。 なお、DLNAの対象になるのはラズパイに繋いだ外付けのHDDです。 外付けHDDの設定はこちら→http://engetu21.hatenablog.com/entry/2015/02/01/205818 1.minidlnaのインストール Linuxにおいてはminidlnaとい…