【Linux】バックアップしたLinuxディスクイメージをWindowsにマウント

Linuxのディスクを丸ごとバックアップするにはddコマンドがあるわけですが、例えば、ラズパイはSDカードで運用するため、WindowsでSDカードリーダでバックアップすることができます。

使うソフトはDD for Windowsです。

本ソフトはWindows10で利用できますが、使用する場合は管理者として実行しないとSDカードが見れないので注意です。

 

------------------------------------

 

DD for Windowsでバックアップしたイメージはddiファイルと呼ばれるものになりますが、これをWindowsにてマウントすることで、中の情報を参照することができます。

まず必要になるのがOSFMountです。

これをインストールし、Image fileでDD for Windowsで吸い出したddiファイルを指定します。

正常にマウントできれば、ダイアログで「フォーマットしますか?」とできますが、これはキャンセル。

この状態ではエクスプローラからは中身を見ることはできません。

 

そのため、DiskInternals Linux Readerをインストールします。

インストール後に起動するとWindowsエクスプローラのようにハードディスクを選択できるため、該当のLinux仮想ディスクにアクセスできるようになります。